amareiの日記

結婚や子育て、生活について日々思うこと

世間との間隔の乖離

 ワクチン、打ちたくない。打ちたい人の感覚も分からない。だからといって、ワクチンを打つ人を責めたりしないのに、打たないと責められるような恐怖?肩身の狭さ。
 長女を見ていると「うるさい、放っといて」と、よく泣いている。わたしも、口うるさく言いたくないけど、、すべきことを何もしないということは周りにとやかく言われてしまう理由になるんだよ、、週末に上履き洗うのとか娘が洗わないと母が洗わなきゃだから、そりゃあウルサく洗えと言うよね。。
 ワクチンもそんな感じです。あまり接する人が日常でいないなら、そんな悩まないのだろうけど、毎日千人規模の人が出入りする職場で、しかも、こちら側がホスト?なのに、ホスト側が打ってないって、まずいんだろうなって自責の念。世間に後ろ指さされるだろうと思うことがストレス。

 ワクチンって人工物はどのように作られてるんだろう?そもそも遺伝子組み換え食品も抵抗あって食べたくないのに、そんな、人間が操作して付け焼刃的に迅速に作ったワクチン、人体に悪そうで全然打てない。変な例えだけど、摂取したくないけど植物由来のマリファナならまだしも、薬?ケミカルの錠剤麻薬とかマジ無理みたいな、、感覚です。同じ化学物質なんだろうけど、人の手を加えずにもともと地上にあるものは信頼出来るみないな、、

 ニュースで、アメリカでもワクチン打つと懸賞がもらえる?みたいなキャンペーンやってるって話を見ると、やはり、打つのに消極的な人に如何に打たせるか大変なんだろうな、打ちたくない人も色んな理由があるにせよ一定数居るんだろうなと思う。

 いつも乖離してると思う。オリンピックの森さんの発言で女性蔑視と、なぜそんなに怒るのか。周囲の人で、怒っている人もいないけど、マスコミと世間も乖離があるのか?!
 高齢の方はワクチン打ったほうがこの先の生存率が上がると思う。でも、42のわたしは?計算すると売った方が危ない気がしてしまう。ワクチンの作り方や作用の仕方何かが分れば、打てるんだろうな。言われた仕事を、ただ、やるのが苦痛です。どんな位置付で、どんな意味のある仕事か分かってないと出来ない。その代わり、分かれば結構熱心にいい仕事するも思う。これは、自閉症スペクトラムの傾向なんだろうな。ワクチンも同じでなんだか分かんないものを、とりあえず人体に打ち込むのは無理です。調べてみるけど、、現時点ではまだ、打ちたいと思えない。

多分娘は生きている次元が違うのだろう

 昨日マックシェイクを飲みながら小3の娘が質問した。「ねぇママ、なんで息を大きく吸い込んでもシェイクは口まで来ないのに、ストローを使うと吸い上げられるの?」わたしは、この子は軽くギフテッドなので、勉強教えなくていいんじゃないかと思う。放っておけば、自ら課題をみつけて力をつけるのでは?それは、親として勉強をやらせるのが面倒な言い訳?!
 事実、独自の思考体型で色んな答えを出しているから。時計の間隔の問題(朝11時から夕方5時15分迄何時間何分ありますかみたいな問題)も分からないから説明すると、「ふーん、ママの説明はあんまり意味が分からなかったけど、自分のやり方で解けるようになったから大丈夫」と言う。説明をヒントに解法を編み出した様子。シェイクの件に関しても、いくら空気を吸っても空気はいっぱいあるから、空気しか吸えないんだよ。でも、ストローに閉じ込められた空気は、吸っちゃえばなくなるから、空気がなくなってから吸うと空気の代わりにシェイクが上がってくるんだよ。と、説明すると、まぁ、わかった雰囲気。思えば昔、年少の次女はお昼のときお友達の誰々ちゃんの隣に座りたいけど恥ずかしくて言えないなどと、普通の?親の安心できる?悩みを語る中、隣で年長の長女は、地獄ってあると思う?わたしは、あると思う。と、地獄論を展開していた。
 多分生きている次元が違うんだと思う。学校のアンケートに、いつも遊ぶ友達は?と聞かれると居ないと答えたそうだ。話を掘り下げると、仲の良い友達は?と聞かれれば、何人か名前を書けるという。いつも図書館にいるから、遊ぶ友達は居ない。でも仲の良い友達はいる。遊ぶ友達イコール仲の良い友達でないのか、、謎だ。
 そんな私だって、生きている次元が違うのだろう。そもそも、みんな全然違う次元で生きているのに、表向き同じように見えるのは、ただ、人間の形をしている者同士だから同じだろうという臆測や錯覚に過ぎないんだろうな。

withコロナ、長い

 コロナが始まってもう1年経つ。正直、一過性のものでこんな長いと思わなかった。色々な事を我慢するのは、一時で、すぐに元に戻るようになつもりでいた。でも、もう、1年だし、終わり見えない。私は真面目なタイプ?加減が分からないタイプなので、外出しないし、仕事ももしコロナにかかったら世間に叩かれるだろうと思い萎縮してしまう。

 家で子供も私もゴロゴロしている。テレビを長時間観て、ポケモンGOやって、天気が良ければ散歩や公園に行くくらい。もう少し暖かければ、山も登れるかな、、

 テレビなんかで企業が大規模な方向転換しているのを見ると、ああ、もう元には戻らない前提で今を切り抜けて生き残らないといけないんだなと、間接的に思う。

 ウチではWi-Fiが飛んでないけど、いよいよ飛ばそうかとか。昨年からインスタを始めて、会えない友達の見ている風景を観て、近くに感じたりとか。友達と前みたいに会えないのかなって、思うと寂しいけど、このスマホで前とは違う感じでつながっている。普段全然連絡取らなくても、ちゃんと会って何なら泊まりで会っていたのが、嘘みたい。もう出来ないと嘆くより、どういう形なら自分は満たされるのか模索したい。

 子供だって、これでいいのかなって思う。ずっと家にいるだけで。もう少し友達と遊ばせてあげたり、出かけてたくさんのものと出会えた方が、成長につながるのではと、、

 自粛最初は出来ることをしようと、前向きだった。お弁当作って、山登ったり、自粛中でなければ行かないような、地元の観光地行ったり。でも、ネタ切れ感がある。何しようかって感じ。

 海外旅行が好きで、お金も旅行のために貯めるのは苦にならないけど、その張り合いも今はない。思い起こせば、テロの政情不安に怯えて海外に行きづらいなと思って、やっと落ち着いたら今度はコロナ。大人になったから、海外に行くことに警戒心が?それとも、やっぱり、本物の情勢不安が続いているのか?思い起こせば、外国に旅行行けるチャンスって、自分の人生の中でわずかだったな、、また、行けるようにはなるだろうけど、その頃、体力があるか。

 とりあえず、この状況を受け入れよう。少し何か1つでも新しいことを始めよう。もしかしたら闘病もあるかも。今までに固執することなく、ゼロから始めるつもりで仕切り直そう。

 

このコロナ禍で、地域で廃品回収

 明日、雪予報な上に廃品回収の予定。やるんですか?やることが、暴力的に感じてしまう。。私は育成会廃品回収トラックに乗る。運転するのは地域の環境美化係のご高齢の方々、、地域の住民会や育成会の50人以上が集まるのでやると舵をとればやるしかないのは分かるけど、誰もストップをかけないのか?みんな気にしてないの?!神経質になっているのは私だけ?

 職場でコロナ陽性の人もでている。マスクしていれば濃厚接触者にならないようだ。発熱した日にお互いマスクをしているが、同席していたこともある。もう、なるのは仕方ないけど、出来ることならならないで第三波をやり過ごしたいと思っている。

 もちろん、うつされるのもヤダけど、うつしてしまって、ましてやその方の命に関わると思うと、、先週、感染させて迷惑をかけたと自殺した女性のニュースに驚いた。みんな、そういったニュースに動揺しないのか?正月だって、親戚に会わないようにしていたのに、地域のご老人たちと廃品回収の作業を共にすることには抵抗がある。それとも割と出入りの人数が規模の多い施設にいる私だけが、職場でコロナ感染を身近に感じているのかな?他の育成会のママさん達は、まだ、職場でコロナ騒ぎになってないのか?それとも、なっていても濃厚接触者じゃない限り、行動制限をかける意識が働かない?そもそも、廃品回収自体が当番で回ってくる渋々やるボランティアなのに、コロナだ雪だと更にやりたくない理由が重なれば、やりたいと思う人なんかいないと思う。でも、みんなの手前行かないと感じ悪いからと参加するのかな?そもそも、そう言うものだと私みたいに強い抵抗もなく、行くのだろうか?私だって、みんな係の人は行くのに、行かないと言うのは気まずい。子供は同じ学校通わせてるんだし、そもそもコロナ心配なら子供も学校出すなだし、学校行かせている以上明日の廃品回収に行かないのは矛盾してる気もする。子供同士は学校で会ってるんだもんね…なんか、とにかく、この地域活動は非常識だと思ってしまう。

 昨年の5月も緊急事態宣言でてるけど、公園清掃を行った。朝早くお爺さん達に集合をかけられ、掃除させられた。お年寄りの方こそ、外出自粛していただきたいのに、積極的に出て、なおかつ人を集める私たちの地域。感染者数が増えていて、不要普及の外出自粛がうたわれているなかで、やめて欲しいといいたいけど、ずっと住むであろう土地で目立つのもイヤだし。国や市長さんに、地域の活動も自粛するように言ってもらいたいくらいです。

子宮頸がん検診で要精密検査

 改めて、命が有限だと言うことに気付く。LSIL異形成の結果をもらってすぐ、もっと、刺身が食べたかったとか焼肉行きたかったとか、、そんなことを思ってしまった。子供3人にお金をと思い、全然贅沢していない。2、3日自暴自棄?で深酒してしまった。でも、、よくよく考えると案外自分が望むことを望むようにやれているんだなって思う。子供が大人になるまで、せめて後10年は生きたい。それに今は自覚症状もなく元気だ。身体に良い事をする事を意識的に増やしていこう。そして、案外気に入っているやっと巡り合った今の仕事を粛々とこなして行こうと思う。もちろん、子供との毎日が私の人生で1番幸せな時間だから、大切にしていきたい。余命宣告されたら、子供たちと朝から晩まで一緒にいたいと思うけど、でも、今と何も変わらぬ日常を続けていくことが、やっぱり1番なのだと、思い直す。1日でも長く。別に贅沢しなくても、残せるものを子供に残すことが、やっぱり1番の願いだ。お金であれ、思い出であれ、何気なくではなくて、前より少し情熱を持って、残していきたい。

 あまり数の多くない友達の中でも3人子宮頸がんの検査で引っかかっている。完治してその後みんな出産もした。だから、本当にそんなに悲観しなくていいとは思う。やれる事をやるしか、ないんだろうな。要検査の結果をもらった翌週の今日再検査して来た。また、次の結果が出るのは2週間後。

私は人に対して何もしないのに、人はほっといてくれない

 ずっと、そう思ってた。自分がされて嫌なことは人にしないこと、そう教わったから、人に干渉しないようにしてきた。出来る限り、自由にやってくれ、私も自由にやるからと。でも、どんなに人に立ち入らないようにしても、結構色んな人がズケズケと意見し過干渉してくるのは何故なんだろう?やらないから、やられないのではなく、相手に対してやらない上に、なおかつやられる、、割に合わない。

 そしてまた、自分に似た娘を見ていて、思うんです。ああ、何もしないから、干渉されるのだなと。娘は好きな事に没頭していて、ある意味そっとしておけば世話が焼けないかもしれない。好きな事だけやっていられるなら。でも、好きでない例えば朝の準備とか、生活の様々な場面でやりたくないけどやらないといけないこと、歯を磨くとか?を何もしたくない。だから、私も、何度も何度も早く食べろ、早く歯を磨け、早く着替えろと干渉しまくる羽目になっています。朝の準備に興味がないから、ある意味思考停止で、毎日毎日こちらが言わないと進まない、、確かに私に対して危害はないけど、何もしないことそれ自体が干渉の引き金になっている、、私も20代の頃ニートっぽい生活をしていましたが、その時の母親ときたら凄い干渉で。働け働けと、うるさかった。ほっといてくれと思うけど、何もしないことって、こんなに何かされてしまうことを引き起こすんだなって、娘を見て理解しました。

 

 あと、今私が興味があるのが発達障害の人の記憶の仕方です。私はストレスがあると、連鎖的に昔の記憶を思い出しては反芻してさらに嫌な気持ちを深める傾向にあるんですが、定形発達の人はそういうのが無いのかな?何というか、現実にあっても過去に囚われている時間が結構頻繁にあって、白昼夢?の中にいるような感覚。それとは別で、心配事があるとずっとそればかり考えてしまいまた白昼夢と、白昼夢状態が多い。で、頭の中がうるさく一つのことを考えているので、酒を飲みすぎたり海外ドラマを見過ぎで翌日に影響が出たりしてしまうんだなと思います。記憶のコントロール、思考のコントロールが上手くいってないんだろうな。要対策です。

クリスマスのエトセトラ

 4歳の息子くんが、「サンタクロースって1ぴきなん?」と聞くとすかさず姉たちに突っ込まれる。「サンタさんは虫とかじなないよ?!」と。

 毎年イブにプレゼントのお礼にクッキーとミルクを用意する。今年は6歳の娘が大好きなスルメイカをあげると発案。確かに日本の味もサンタさんには新鮮かもね〜なんて母は話しているけど、8歳の姉はちゃんと突っ込む。「サンタさんは赤いけど、ザリガニじゃないんだから」確かに。

 子供の世界観のサンタってなんなんだろう。そもそもクリスマスはイエスキリストが生き返った日だと思うって話してると、じゃあサンタは何の関係?と聞かれて答えられない。分からないけど、祝ってますね。クリスマス。

 

 子供との会話が楽しい。お山が笑ってるよ〜と言われて指差す先を見ると確かに雪のかぶり方で、笑っているように見える。田舎で暮らしていて良かったと思う。

 

 特に4歳の息子はもの芸で笑わせてくれる。私のメガネを口元に掛けて、テレビの人。確かに‼︎テレビの人今口元だけのシールド付けてるよね〜とか。ガチャガチャのボール頭に当てて、ポケモンボールに入って捕まった‼︎とか。可愛いです。あと、トイレでウンチ出たー!とおしりを拭いてもらうので呼ぶ息子。ドアを開けると横を向いて隠れている?あれ〜居ないなぁと付き合うのだけど、横を向いて顔を隠してるだけで、隠れたことになってるのも不思議。