発達障害の日々

結婚や子育て、発達障害や生活について日々思うこと

コロナで熱が下がっても、ここから肺炎にならないか不安。嗅覚障害もいつ治るの。

0日目(自己申請)
前日病院に連れて行った次女の感染で自分以外の家族はすべて陽性。深夜自分も痰のからむ咳がでる。のどが痛いわけではない。発熱なし。
0日目(保健所の決定した発症日)
翌朝、まだ咳が出るので自主検査。薬局の抗原検査キットで陽性。お盆なのもあり激混みの病院。2時間待った末検査してくれるのかな?と思ったら、電話で先生と話しただけで、あとは受付の人に保健所に提出する書類に必要なことを何点か聞かれる。
夕方、ダルっと思ってピザーラを頼む。
37.7度の発熱。あー、無症状のほうじゃないんだーと思う。夜は38.5度を超えたのでいったんカロナールを飲む。
1日目
朝の体温38.3度。保健所から来たフォームに入力。そこから寒気がして39.9度まで上がる。カロナール。つらすぎて早く6時間たたないかなと思いながら、6時間経つとカロナール。1℃下がるみたいで、飲んでも38度代の熱が続く。NHK+の動画見たり、ラジオ聴いたり、気付くと寝ていて部屋が真っ暗、夜7時。10時カロナール飲んで寝る。
2日目
明け方ワーッと寝汗をかいておきる。子供の頃もこういう経験あった。というか、この前のワクチン副作用も39度出たときもこの寝汗あった。ワクチン副作用に咳が加わったくらいで同じくらいの大変さ。そんな夜が二夜連続続いた。36.6度。良かった。ひとまず終わった。昼前に保健所の人から電話が、あった。他の家族の陽性者はなかったのに何故?と思うと。発症日の確認とのことで。わたしも早く仕事出たいので、自主検査したわけだし、咳が気になった日から出したのだけど、、善処して早めに発症日が分かったから1日早く復帰できるかなって見込んでいた。多分フォームの入力時みんな2日目で熱が下がってるのに、私の入力した38.3は比較して高めだったんだと思う、、忙しくても見逃さない!ちゃんと仕事している保健所。経緯をそのまま話すと、後から発熱した日を発症日とみなすのでと説明され、自分が申請した発症日より1日後で発症日確定になった。仕事に行けずジリジリして会える夫「フザケンナよ、なんで咳が出た日に熱も出たって言わねぇんだよ。嘘でも言えよ」と、キレられたので「そもそも、そっちが罹らなきゃこんなことになってねぇわな」とこちらもキレる。
とりあえずこれで終わり?ここから悪くなることはない?肺炎にならないように今できることは?と調べたけどない。医者の親戚に聞くと、できることは身体を温めて免疫力を上げておくくらいとのこと。
3日目
夜、嗅覚障害に気付く。昨日までしていたアロマオイルの匂いが無臭!慌てて子どもの頭の匂いを嗅ぐと無臭!えーと思い、化粧水からヘアオイルすべて自分につけても臭わず、マッサージオイルから香水まで匂いの強いものもつけたけど無臭で、、結構ショック。思っていたより、リラックスやリフレッシュ、ストレス発散や、いい気分になるために香りグッズ自分愛用していたと知る。

7日目、嗅覚が戻ってくる。このまま、匂いのない世界で生きるのは寂しいと思っていたから、本当に良かった。