amareiの日記

結婚や子育て、生活について日々思うこと

withコロナ、長い

 コロナが始まってもう1年経つ。正直、一過性のものでこんな長いと思わなかった。色々な事を我慢するのは、一時で、すぐに元に戻るようになつもりでいた。でも、もう、1年だし、終わり見えない。私は真面目なタイプ?加減が分からないタイプなので、外出しないし、仕事ももしコロナにかかったら世間に叩かれるだろうと思い萎縮してしまう。

 家で子供も私もゴロゴロしている。テレビを長時間観て、ポケモンGOやって、天気が良ければ散歩や公園に行くくらい。もう少し暖かければ、山も登れるかな、、

 テレビなんかで企業が大規模な方向転換しているのを見ると、ああ、もう元には戻らない前提で今を切り抜けて生き残らないといけないんだなと、間接的に思う。

 ウチではWi-Fiが飛んでないけど、いよいよ飛ばそうかとか。昨年からインスタを始めて、会えない友達の見ている風景を観て、近くに感じたりとか。友達と前みたいに会えないのかなって、思うと寂しいけど、このスマホで前とは違う感じでつながっている。普段全然連絡取らなくても、ちゃんと会って何なら泊まりで会っていたのが、嘘みたい。もう出来ないと嘆くより、どういう形なら自分は満たされるのか模索したい。

 子供だって、これでいいのかなって思う。ずっと家にいるだけで。もう少し友達と遊ばせてあげたり、出かけてたくさんのものと出会えた方が、成長につながるのではと、、

 自粛最初は出来ることをしようと、前向きだった。お弁当作って、山登ったり、自粛中でなければ行かないような、地元の観光地行ったり。でも、ネタ切れ感がある。何しようかって感じ。

 海外旅行が好きで、お金も旅行のために貯めるのは苦にならないけど、その張り合いも今はない。思い起こせば、テロの政情不安に怯えて海外に行きづらいなと思って、やっと落ち着いたら今度はコロナ。大人になったから、海外に行くことに警戒心が?それとも、やっぱり、本物の情勢不安が続いているのか?思い起こせば、外国に旅行行けるチャンスって、自分の人生の中でわずかだったな、、また、行けるようにはなるだろうけど、その頃、体力があるか。

 とりあえず、この状況を受け入れよう。少し何か1つでも新しいことを始めよう。もしかしたら闘病もあるかも。今までに固執することなく、ゼロから始めるつもりで仕切り直そう。