amareiの日記

結婚や子育て、生活について日々思うこと

コロナと発達障害の私

少しコロナも落ち着いてきたけど、何が疲れたかというと自粛要請の空気読め感。。4月に入って保育園から登園自粛のお願いがあり、雇用主に相談するも有休取れみたいに言われて、、そこにコロナ休校で子供が家に居て憂鬱みたいな特集をテレビを見かけると、コロナ休校だからと在宅勤務とか家で主婦していられる層は金持ちの上級国民だけでは?世間様は休めない働きアリの国民に配慮は無いのか?とため息。仕事休みじゃないんだからと子供を保育園に預けていると、保育園の先生から直接「仕事場、今休業中だよね?仕事あるの?休めないの?」と聞かれてしまった。他意はなく純粋な質問として、明るく爽やかに聞かれたけど、、、そこで私は同じ職場のママさん達のように「仕事あるから、しょうがないんだよね〜」と明るく返してお終いにできない。そうだよね、保育士さんも迷惑だもんね、頑張って休んで子供家で見るのが今の私に出来る1番の社会貢献と本当は嫌だけど最終的には有休とって休んでしまう。要は自分が発達障害で人の気持ちが上手く推測出来ないから、言いなりになってしまう。でも、子供預けて職場に出てこられる、普通の神経?のママさん達が羨ましかったりする。休みたいけど休めなくて肩身が狭く、保育士さんに申し訳ない、どう思われてるんだろう?などと考えて苦しくなり、考えるのも嫌で思い切って有休取るのが私の判断。きっと休めないの?と聞いた保育士さんも私がこんなにプレッシャーに感じると思わないから言ったのだろうけど。

ゴールデンウィーク明け、流石に仕事行くので保育園に行くと8割くらい登園しているではないか‼︎と驚く。中にはお母さんが産育休中の人なんかも預けてて、えー私だけが家で子供見てた??と割りを食ったなと思ってしまった。みんな、どんな上手いこと言って保育園に子供預けてたんだろう、、私にはやはり出来ないが。結局、人が何考えてるか検討つかないから先回りして上手いことが全然言えず、結果こちらの要求を通すことが出来ないことが多い。。

他にも他の人からは真面目だねと言われるけど、加減が分からないんです!言われたら、そうなんだ!と出来る限り真面目に取り組む、今回の緊急事態宣言。不要不急の外出はしないでと言われたら、そう思う。でも老人会中心の朝6時からの公園清掃が中止にならず、、御老人こそが外出しない事が求められているのに、何故、人を集める、、しかも育成会の母親を‼︎と怒りを感じてしまった。お母さん達は今子供が家に居て忙しいし、家庭にウィルス持ち込むことに過敏になってるから出掛けたくないでしょーって。でも公園に集合すると、みんな普通に何の抵抗もなく掃除に来ている様子。気になって、「明日公園清掃ありますか?って聞いてきたの私だけでしたか?」と育成会長さんに聞いてしまった。結果、私だけだったようで。。やっぱ、私って変わってんだなーと再認識。

緊急事態宣言→雇用主やイベント主催者が人を集める事中止→言われた通りにステイホーム出来るという図式は成り立たなかった。そこに、様々な立場からの圧力や空気読め感が加わる。主催者サイド圧力と子供を預かる保育園側の苛立ち、その間で右往左往して消耗した。。人が思っている以上に、私は人の言葉が直撃する。そうしなきゃ!と思う。裏を返せば、言われたからといって、真に受けない、鵜呑みにしない、さして気にしないし言われたからといって、言う通りにしようとしない、というのか定型発達のスタンダードなのかな、、

家の中のことなら自分で判断して必要ないと思えばしたくないし、やらない。だけど、あまりに世間や社会や人々の思考が謎なので、そこから発せられる言葉というヒントに従順になり過ぎてしまうのかも。。通常であれば、世間とか本当興味がないからね、、世間の方が私に何かを求めてくると、困惑して自己主張もできず、大人しく従うんだろうな。